通信教育おすすめ情報比較サイト

資格取得を目指すと決めたらまずはここを抑える

資格取得を考えた時にするべきこと

資格取得のために、何から手をつけていいのか分からない時は、まずは資格取得の目的を明確にしましょう。

 

趣味・副業・転職どこを目指すのか

趣味の延長なのか、副業なのか、転職をするのかでも資格の選択肢が変わります。

 

分野に関してはある程度の大枠を絞る

資格取得を目指す場合は、分野などの大枠を決めておきましょう。

 

比較ページへのリンク画像!!

今の時代、資格取得は必須事項と言っても過言ではありません。「今のままじゃだめだ」と思っていても、資格を取得するとなるといくつか問題も出てきます。それにより、資格取得を諦めてしまう人も多いのです。せっかく重い腰を上げたの、最初の段階で躓いていては先に進めずもったいないです。そんな方達のために、ここでは資格取得を目指す際に明確にしておくべきことを確認しておきましょう。

 

まず、資格取得を目指す際のスタートとして、何の資格を取りたいのかを明確にしましょう。資格をたくさん取得することは悪いことではありません。でも、全く関係ない資格を取り続けても何にも活かせずに、宝の持ち腐れになってしまってはもったいないです。初めての資格であれば、今の仕事に関係する資格でスキルアップを目指したり、趣味の延長として技術を磨くような資格を目指すといいでしょう。

 

また、現在の仕事とは別に副業としての収入を得たい場合は、副業としての収入がそれなりに見込めるものを選ぶことをおすすめします。基本的には、副業であれば月に3万円〜5万円程度の収入が相場と考え、ビーズアクセサリーやレジンなどを製作・販売してできるようになるものがいいでしょう。本格的に仕事として活かしたい場合には、占いやアロマ、ネイルアートなどを学ぶことで講師や自宅サロンとして仕事をすることができるようになります。

 

資格を取得する場合には、このようにあらかじめ、どんな資格を取得したいのか大枠を決めておく必要があります。いきなり、資格がたくさん載っているホームページなどを見ても目移りしてしまい、結局は決められなくなってしまいます。自分が、何のために資格を取りたいのかをはっきりさせておくと、意外と簡単に候補の資格が上がってきます。もちろん、特に決まっていない場合は、興味のある分野で絞るだけでもいいでしょう。

資格を取得するにはどんな方法がある

資格の取得にはスクール・通信講座どっち?

資格取得にはスクールへの通学と在宅で受けられる通信講座があります。

 

忙しい人には通信講座がおすすめ

仕事や育児で忙しい人は、通信講座で資格取得を目指すことがオススメです。

 

資格取得の通信講座を選ぶ際の基準

通信講座で資格取得を目指すなら、費用や受講期間、サポート体制など検討項目があります。

 

資格取得を目指すならここに注意

通信教育おすすめ情報比較サイトのサムネ画像

認定資格の取得には、スクールへの通学や通信講座などの方法があります。意外と悩むところですが、それぞれに特徴が違うので、自分にどちらが合うのか検討する必要があります。では、どんなポイントを検討したら良いのでしょうか?

1つ目は、受講内容についてになります。テキストの内容が初心者でも分かりやすい内容であるかどうかはとても重要です。しかし、なかなか申し込み前にテキスト内容を確認することは難しいです。その場合は、資格試験の合格に必要な内容が網羅されているかどうかを見てみましょう。基本的な解説に加えて、過去問対策や実技試験の対策も含まれていることが望ましいです。

 

2つめは授業形態です。授業形態に関しても色々な差があります。まず、通信講座の場合はテキストやCD・DVD、ipod、インターネットなど音声や映像がある場合もあります。スクールには、バーチャル教室形式で受講できるものもあります。一見、映像での受講などが良いように思われます。しかし、中にはネット環境が制限されていて、自分のパソコンでは受講できないことに申し込み後に気づくこともありますので注意が必要です。また、仕事をしながら資格取得に望む人は、通勤の際に勉強する形のほうが時間を有効活用ができるため、テキストタイプが向いていたりします。これも、どんな風に勉強をすすめるのかで、選択は変わってきます。

 

いかがでしょう。スクールにするのか、通信講座にするのかだけでも選択項目は多くあります。自分に合ったスタイルを選ぶことが望ましいのですが、基本的に忙しくて時間が取りづらい人には通信講座をおすすめします。仕事が忙しいとか、子育て中などで受験対策にあてられる期間や時間が限られてしまう人には、始めたい時に始められて、自分のペースで勉強を進められ、好きな時間に勉強ができる通信講座が向いているのです。アーキテクトラーニング通信教育講座を例に挙げると、受講期間は最短2ヶ月〜で、1年以内に、資格取得ができるようにカリキュラムが作られています。この期間で、自分がしっかりと勉強に充てる時間があるのかが大切です。

 

そして費用についてですが、調べてみるとわかると思いますが、特段ずば抜けて受講費が高い講座などはあまりありません。その代わり注意が必要なのは、入会金がかかったり、資格試験料が別途かかったりするようなことがあるのです。入会金や資格試験料も1万円以上かかることもありますので、大きな出費になります。できる限り、出費を抑えたい人は入会金がかからない通信講座を選ぶといいでしょう。また、学習サポート体制も重要です。学習サポートは勉強を進めていく上で、疑問に思ったことや困ったことなどがあった時に相談できる非常に大切な制度です。

 

この学習サポートの回数が制限されている講座なども中にはあります。初めて勉強する内容などは、用語からして分からないことも多いです。課題も必ず引っかかったりすることがありますので、受講期間中のサポートに制限がない通信講座を利用することをおすすめしています。しかし、サポートが付いていても中には質問がしづらかったり、恥ずかしくて質問ができない人もいるかもしれません。そんな時は、アーキテクトラーニング通信教育講座のように、一人一人に専門のスタッフが付いてるとなお良い環境と言えます。しっかりしたサポートのもとで、資格取得を目指しましょう。

 

そして、最も大切なのは事務局の対応です。通信教育講座は、基本的には一人で勉強をすすめていくので、ライバルも同志もいません。かなり孤独な戦いになります。それは、講座終了後も同じと言えます。修了証があれば、その分野の知識と技術を要している証にはなります。しかし、即座に仕事が見つかればいいのですが、なかなか思ったようにいかない場合もあります。そんな時に、卒後サポートがあると本当に心強いものです。受講生同士の交流でもいいですし、お仕事探しのポイントや気をつけることを伝える形を取っている講座がオススメです。

 

 

何か資格が取りたいと悩んでいるなら、初心者でも資格取得ができるアーキテクトラーニング通信教育講座がオススメです。
要点を紹介するキャラクター

 

人気の通信講座を紹介します!

アーキテクトラーニング通信教育講座

アーキテクトラーニング通信教育講座の特徴

諒設計アーキテクトラーニングの運営するアーキテクトラーニング通信教育講座は、建築分野のスクールとして開校し、現在は42種類もの講座を開設しています。2ヶ月から6ヶ月で資格を習得できるプログラムのため自分のペースで学ぶことができます。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
アーキテクトラーニング通信教育講座の総評
  • 建築分野に特化したスクールとして開校
  • 現在は42種類の資格講座を開設
  • 自分のペースで学習を進められる
詳細レビューへアーキテクトラーニング通信教育講座

SARAスクールジャパン通信教育講座

SARAスクールジャパン通信教育講座の特徴

SARAスクールジャパン通信教育講座は、初心者から安心して始められるように、コースは全て基本コースとプラチナコースの2コースが用意されています。講座は6分野55講座を開設していて、期間中は何度でも講師に質問ができます。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
SARAスクールジャパン通信教育講座の総評
  • 基本コースとプラチナコースの2コース用意
  • 講座は6分野55講座を開設している
  • 受講期間中は何度でも講師に質問できる
詳細レビューへSARAスクールジャパン通信教育講座

アーキテクトラーニング通信教育講座が人気の理由

初心者でもしっかりとスキルと知識を得ることができる
充実の8分野42講座で、無理なく学習をすすめられる
入会金は無料で、受講費も低価格

アーキテクトラーニング通信教育講座は、一級建築士事務所である諒設計事務所が1985年に、建築分野のCADや建築模型のスクールとして始めました。現在までに、各資格協会にもオリジナル教材が認められ、正式な教材となりました。そのため、確実に資格取得ができるような講座を受講できるようになっています。全くの初心者や、未経験者でも合格までしっかりとしたスキルと知識を得ることができるようなプログラムなのです。

 

講座自体は心理・カウンセラー、食・健康・ドリンク、手芸・クラフト・アクセサリ、ファッション・カラー・ビューティー、暮らし・風水・占い、デザイン・センス、建築デザイン・機械・土木、ビジネス・スキルの8分野42講座があります。全てが2ヶ月〜6ヶ月の講座となっているため、早く講座を終わらせたい人や、仕事や家事の合間でゆっくりと進めたい人などでも、自分のペースで学習を進めていくことができます。受講時間も1日に30分程度となっているので、無理なく勉強ができます。

 

講座の受講期間中であれば、一人一人につく専属の講師に無制限でメール相談ができます。分からなことを分からないままにしないのは、勉強を進める上でも大切なことですのでこの制度は嬉しいです。そしてさらに嬉しいのが、入会金がかからないところです。資格取得を目指した時に最初に引っかかるのが、入会金と受講料です。アーキテクトラーニング通信教育講座は、入会金が無料なのに受講料も安いため、資格取得へのハードルがとても低くなっているのです。

 

アーキテクトラーニング通信教育講座

 

クチコミ情報

アーキテクトラーニング通信教育講座で通信教育を受講

現在仕事をしていますが、さらにスキルを伸ばす為に、何か今の仕事に役立つ資格が無いか探していたところ、アーキテクトラーニング通信教育講座の通信教育を見つけました。このアーキテクトラーニング通信教育講座では様々な資格を通信教育で受講する事が出来るので大変便利です。仕事をしていたり、学生さんであったり、毎日忙しい方でも通信教育になっているので自宅で勉強を開始する事が出来ます。通学となるとやはり時間が取れなかったり不安な面がありますが、通信教育であれば、自分の空き時間の中でやりくりをして勉強を進める事が出来ます。

 

実際に、アーキテクトラーニング通信教育講座の通信教育を受講してみましたが、1日たったの数十分でしっかり資格を取得する事が出来ました。受講期間の範囲が6ヵ月間ありますが、勉強の仕方次第では最短で2ヵ月程度で資格まで取得する事が出来る物もあり、大変便利です。また、資格の種類も大変豊富で、自分の気になる講座をしっかりと見つける事が出来ます。しかもアーキテクトラーニング通信教育講座の通信教育は専属講師による、回数無制限の学習サポートがあるので、分からない事があればどんどん質問をして解決をする事が出来ます。

 

また、アーキテクトラーニング通信教育講座のテキストは、プロが監修して作られているので、大変分かりやすくプロの技術をしっかりと身につける事が出来ます。私自身通信教育など受講した事が無く、しっかり資格を取得する事が出来るのか不安な部分がありましたが、未経験であってももちろんしっかり受講する事が出来る様に、分かりやすいカリキュラムになっており、スムーズに勉強を開始する事が出来ました。しかも中には、この通信教育を受講するだけで資格試験免除で卒業と同時に資格を取得する事が出来るコースもあるので大変便利です。確実に資格を取得したい方はこちらの講座が便利だと思いました。

 

資格取得はアーキテクトラーニング通信教育講座

何か勉強を始めたい、スキルを伸ばしたいと考える様になり、最近アーキテクトラーニング通信教育講座で通信教育を受講する事にしました。アーキテクトラーニング通信教育講座では数十種類の資格講座が用意されており、その中から自分の好きな物を選ぶ事が出来ます。趣味として学ぶ事が出来たり、中には仕事に活かす事が出来る物もたくさんあり、自分に合った物を選ぶ事が出来ました。しかも自宅に居ながら勉強をする事が出来、プロの指導を受ける事が出来るので本当に便利です。

 

まず、テキスト自体がプロが監修して作られているので、大変分かりやすく、重要な箇所がどこなのかしっかり知る事が出来ました。資格をスムーズに取得する事が出来る様に、資格対策になっているテキストなので通信教育で学びながら、資格試験対策も出来てしまいました。通信教育が未経験だったので、自宅で勉強をして本当に資格が取れてしまうのかとても心配でした。しかし、自宅で毎日ほんの少しずつ勉強を進めていったのですが、最終的には自分の目標としていた資格まで取得する事が出来ました。

 

このアーキテクトラーニング通信教育講座の通信教育のメリットは、何と言っても知識ゼロから学ぶ事が出来ると言う事です。前から気になっていた資格だけど未経験と言う人でも、カリキュラムに沿って勉強をすれば資格も取れてしまいますし、しっかり知識や技術を身につける事が出来ます。仕事に活かす事が出来る資格も豊富にあり、開業したり、副業として活かす事出来るので、自分の活躍の幅を広げる事が出来ると感じました。また、質疑応答無制限になっているので、聞きたい事をどんどん質問する事が出来ます。無料で何度も聞けるので、分からない事があれば料金など気にせず、何度も利用出来るのでおススメです。しかも回答も大変分かりやすく、専門のスタッフが一人一人についてサポートしてくれるので安心です。

 

比較ページへのリンク画像